2011年04月10日

頑張れ、石巻市蛇田中!

各スポーツ大会が自粛中止の中、こんな支援もあるんですね



毎年恒例、バスケのローカル大会開催の情報をキャッチ、観戦して来ました。



県内外の強豪チームの参加に、毎年常連の石巻市立蛇田中学校も参加。東日本大震災で避難所になってる中学校です。



山形からバスで迎えに行き宿泊、大会参加、費用はすべて関係者の義援金です。



大会会場のロビーには、蛇田中バスケ部員より、お礼状が







子供達の手紙には、今まで普通にバスケを出来たありがたさ、今回バスケが出来る嬉しさが伝わりました。また同時に災害の恐さ、チームメイトを失った近隣の学校の話等が書かれていました。



今からの復興に必要な若い力に、少しでも協力したく少しばかりですが、会場の義援金受付に足を運びました。



残念ながら、蛇田中学校は一回戦で敗退しましたが、元気にプレー姿は目に焼き付きましたよ



初め見た四年前と同じく、指導者と選手の絆がしっかりしたチームでした。



大会中止、自粛が広がる中、子供達は部活が出来る事、スポーツが出来る事が一番の喜びに感じました。



自粛を考える前に、こんな方法で子供達を元気にして下さい。



頑張れ石巻市立蛇田中学校女子バスケ部



愛娘の部活も自粛解禁、練習試合バンバンお願いしたい、グルメ部長でした。  


Posted by グルメ部長 at 16:14Comments(4)バスケット