2014年04月09日

老舗の中華そば

ども自然の雄大なキャンパスを楽しむ、グルメ部長です。




残雪とブナ林が作るドーナツ模様が自然の生命力を感じます。




車窓から飛び込む月山の四季が庄内入りの楽しみです。




いつもの昼飯ですが、新年度を迎え目標を持ち攻めたいと思います。




目標は鶴岡ラーメン新規開拓、早速初入店の『角満』さんにて









初入店のセオリー通り、中華そば、650円をオーダー。








初めましての持ち上げますよ、男前調査イケ麺チェックです。









長い歴史と共に育った老舗の男前




いただきます。魚出汁と醤油の効いたスープは鶴岡らしい一杯。




ちょっと柔麺が残念ですが、緩いウェブの縮れ麺がスープとの相性バッチリ




老舗の中華そば堪能しました。ご馳走さまでした。




昼食会場の『角満』さん↓↓









創業50年を迎える老舗は化学調味料を使わず作るラーメンはどこか懐かしい味がします。




小真木原公園西側の住宅街にあります。




ラーメン、蕎麦&うどんに丼モノ、定食が揃ってます。




鶴岡ラーメンの奥深さを知り、新規開拓を誓うグルメ部長でした。



同じカテゴリー(ラーメン)の記事画像
野菜ラーメン♪
〆ラーメン♪
天高く肥ゆるうま馬♪
ツルケン♪
ラーメンデトックス♪
山形で米沢ラーメン♪
同じカテゴリー(ラーメン)の記事
 野菜ラーメン♪ (2018-09-22 10:26)
 〆ラーメン♪ (2018-09-21 11:13)
 天高く肥ゆるうま馬♪ (2018-09-19 21:40)
 ツルケン♪ (2018-09-18 21:02)
 ラーメンデトックス♪ (2018-09-14 11:23)
 山形で米沢ラーメン♪ (2018-09-09 13:22)


Posted by グルメ部長 at 14:48│Comments(2)ラーメン
この記事へのコメント
わたしもそこ、そこそこ好きよ~
ほっとするお店の一つです(^◇^)
Posted by はあと♪はあと♪ at 2014年04月09日 14:53
はあと♪さん、どうもっす。

美味しかった〜、
ホッとする味で、スープも完食しました。
鶴岡市内のオススメ教えて下さい
Posted by グルメ部長 at 2014年04月11日 09:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。